全国での散骨風景更新ページ

静岡県・東京・宮城・全国の散骨風景のお写真を掲載させて頂きます

 散骨(代行・合同・チャーター・メモリアル)をご依頼されて頂いた一部ご依頼者様をランダムに選定
させて頂き海洋葬の画像を毎月ご紹介させて頂いております。
尚、お顔などは一部修正させて頂いております。

 

11月22日は特別代行散骨と言うプランで静岡県駿河湾での散骨で御前崎から出航
させて頂きました。このプランはチャーター散骨プランと同じで遺族様が乗船しない
だけで散骨式の日程やお時間を決めて頂くことができるため、ご遺族様が港にお見送りに
来て頂くことができます。ご依頼された故人様のお遺骨を通常の代行散骨プランのように
複数のお遺骨と同じ日に散骨されてしまうのには抵抗がある、本当は船に乗船して
自らの手で散骨したいがどうしても船に乗るのは身体的な理由などにより無理がある
などのご遺族様に人気を頂いている特別なプランで消費税込みで6万円となりますが、
40フィートを超えるクルーザーで故人様単独での出航、散骨というのはもしからしたら
日本国内でも最も最安値かもしれません。

 

 

11月3日に浜松市の舞阪から乗船頂き浜松市沖で散骨式をさせて頂きました。
冬季になると遠州の空っ風と言う言葉もあるように遠州灘は風が強い日が多くなりますが
この日は海洋散骨終了まで穏やかで式もスムーズに進行でき無事終了致しました。
今まで駿河湾内では沼津や伊豆、遠州灘でも浜岡原発方面で散骨をさせて頂きましたが
浜名湖まで行くことはなかったので良い経験をさせて頂きました。

 

10月20日はご遺族様には東京からお越し頂き清水港で乗船、清水沖で散骨予定でしたが
故人様が富士山に思入れが深かったと言うお話を聞き、三保の松原沖での
散骨を私は考えてたのですが急遽もっと富士山が近いところで散骨して頂きたいと思い
ましたので富士市沖に向かうことに致しました。
ただこの日はあいにく富士山が大きな雲に包まれてしまい本来であれば目の前に大きく
見えて散骨して頂きたかったのですが残念です。
でもほんとに富士山の近くでペットちゃんと一緒に海に還って頂くことができたので
良かったかなと思いますね。

 

9月24日は昨年弊社で駿河湾で散骨式を執り行わさせて頂いたご遺族様からのご依頼で
メモリアルクルーズ(法要)プランのお申込みを頂いており今回も広島からお越し頂き
約一年ぶりの再会をさせて頂きました。皆さまお変わりなくお元気そうでなによりでした。
出航後、昨年散骨させて頂いた海域にピンポイントで到着後、写真撮影・献酒・献花などを
終え故人様に手を合わせて頂きました。当日は天気も良く波も穏やかで航海中も気持ちの良い
クルーズを楽しんで頂けたと思います。
こうしてまた弊社にご依頼頂けるということは昨年の散骨式で良い思い出を作って頂くことが
できたのではないかなと思うと大変うれしく思います。

 

9月18日に宮城県松島沖での代行散骨故人様2柱を松島の海にお還り頂いた時の
模様を掲載させて頂きます。
当日は波も穏やかで天候にも恵まれ故人様も穏やかな気持ちで地元の海に旅立たれた
でしょう。今年にになり東北地方の方々の散骨に関するお問い合わせも多く頂くよう
になり全国的に散骨という葬送が認められてきたのだなぁと実感しております。

 

本日9月16日は駿河湾での海洋散骨でした。
御前崎を出航して牧之原市沖で散骨式となりましたが今日は風が無く海もエメラルド
グリーンの色をしておりとっても綺麗でした。ご遺族様も清水からいらして頂き
賑やかで明るい方々でしたので終始、式も明るく故人様も笑顔で海にお還りになられた
かと思います。みなさん式とクルージングも満喫して頂きご子息様は将来の目標は
こんなクルーザーを購入することだと笑顔でおっしゃってましたw

 

9月14日は駿河湾御前崎で海洋散骨を行い故人様を海に送りださせて頂きました。
当日はあいにくの小雨でしたが遺族様方も長野県、東京などから来て頂いたため
散骨式を無事に終わることができて良かったです。
合同散骨2家族様乗船、代行散骨1柱です。

 

今年は海洋散骨のご依頼が大変増えておりHPの更新も滞ってしっています。
ですが台風もたくさん日本近海に発生するため延期となるケースも多くなり
スケジュール調整も大変です。
今回はその中から8月の宮城県松島沖の代行と合同散骨、横浜ベイブリッジ沖でのチャーター
散骨、静岡県遠州灘沖でのチャーター散骨風景のご紹介となります。
東京湾でのご依頼者の方はインドの方でした。
最近は少しづつ外国人の方のご依頼も増えてきました。

 

6月も遠州灘や沼津など気候も暖かくなってきましたので散骨式のご依頼を多く頂いて
おりますが、今回は沼津沖でのチャーターによる散骨式の模様を掲載させて頂きたいと
思います。当日は駿河湾の奥には珍しく風が少しありましたが散骨式をおこなわせて頂く
には支障のない程度で爽やかな天候でした。沼津の街並みと伊豆半島もまじかに望める
ポイントに到着後に皆様和やかなムードの中無事に散骨式をさせて頂きました。

 

5月は宮城県松島でのチャーター散骨と代行散骨を行わせて頂きました。
やはり松島湾は小さな島々が点在していることからそれらが防波堤の代わりにもなっており
いつも海洋散骨をさせて頂いている駿河湾や相模湾と比べると凄く穏やかでご遺族様にも
散骨式を兼ねて、ゆっくり松島湾の観光めぐりもして頂きとても良い式ができたと思います。

 

4月から暖かくなってきたせいもありチャーター散骨のご依頼がおかげさまで増えておりまして
5月のゴールデンウィークもほぼチャーター散骨での予定で埋まっておりますのでここでの更新が
少し遅れがちになっておりますが先日読売新聞社様より海洋散骨の取材申し込みのお話があり
散骨に同行取材させて頂きたいとのことでしたので今回横浜からお越し頂くことになっていた
K様ご家族に承諾して頂いたため新聞記者の方も乗船し出航した時の模様となります。

 

本日は駿河湾に散骨させて頂きました。3月はチャーター散骨がおかげさまで多くご依頼頂いて
おりますが連続でご希望日に出航させて頂いております。今日はお昼過ぎから風が強く吹く
予報になっておりましたのでご遺族様には1時間早く出航時間を変更頂きました。それでも
出航時には風が少し強くなってきましたが無事に海洋散骨式をおこなえることができ
奥様にも散骨という葬送を選択して良かったです。私の時も是非お願いしますと言う
御冗談も出たほどでたいへん感謝頂けた嬉しく思います。

 

 

今年は1月・2月と寒波と強風の日が続きなかなか出航できない日が多く3月に入ってだいぶ
暖かで海も穏やかな日が多くなってまいりました。そのためか3月は今まで延期となっていた
方や新規で散骨のご依頼を頂いた方々で慌ただしい月となっております。
今回の散骨風景写真は3月4日に特別代行散骨でのご依頼頂いた故人様の海洋散骨の風景をご紹介
させて頂きます。特別代行散骨とは代行(委託)散骨ではありますがご依頼頂いた故人様の
ためだけに出航させて頂くためご遺族様方のご乗船はございませんがその他はチャーター散骨
と同じような形になります。そのため出航の日時を決めて頂くことができるため出航前の船で
お別れとお見送りも可能ということが特徴となります。
この日もご遺族様方がお見送りに千葉県より駆けつけてくださりました。
そして午後からは代行散骨のご依頼も御座いましたので出航し散骨させて頂きました。

 

今年は12月も風の強い日が多かったですが、貸し切りのチャーター散骨をご依頼して
頂いていた散骨式の風景が画のご紹介です。当日は穏やかな日となり今年最終の出航となりました。
この日は駿河湾で午前にチャーター散骨、午後に委託代行散骨を行い無事に散骨式を終えることが
できました。ご乗船頂いた遺族様もとても気さくな方々で終始明るい雰囲気で故人様を海に
送りだして頂くことができ良かったなと思います。
平成30年度は穏やかな日がたくさん続く年となれば良いですね。
それでは来る年の皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げます。

先日はメモリアルクルーズ(以前に散骨した海域で法要できる)のチャータープランでの出航です。
静岡県の駿河湾で行わせて頂きました。その時の風景画像を紹介させて頂きます。
当日の天気はあいにくの雨となってしまいましたが、小雨程度で風は強くなく
波も穏やかだっため以前散骨したポイントでゆっくりと故人様へのご供養もできたのでは
ないでしょうか。ライフサポートするがではこのように散骨された地点の
緯度・経度がわかればピンポイントで海上のその地点に船で行けるプランも
御座いますので是非ご利用ください。

 

 

 

11月5日やっと海洋散骨式をおこなうことができました。
10月は静岡県御前崎沖に大型台風が上陸、次に駿河湾沖をもう一つが通過や
散骨予定日が天候不良などでご予約頂いていたご家族様方には延期させて頂き
大変心苦しく思います。
本日は天候も良く、午前はチャーター散骨で一家族様、午後は代行散骨で
故人6名様分の散骨式をさせて頂き海に送りだせて頂き一安心ですが
まだまだ、先月延期させて頂いた方々の散骨をさせて頂かなくてはならないので
頑張らなくてはいけませんね。明日は相模湾、湘南沖でのチャーター散骨です
好天の日が長く続くことを祈ります。

 

 

9月23日は相模湾、湘南江ノ島沖での代行散骨をさせて頂きました。
この日は午前中に出航予定でしたが風が強く吹いたため急遽午後からの海洋散骨式
とさせて頂きスタッフで故人様をお見送りさせて頂くことができホッと胸を
胸をなでおろすことができ良かったです。

 

 

今回海洋散骨風景は駿河湾で故人複数組様の代行散骨(委託)で出航いたしました。
当日は晴天で海も穏やか故人様を気持ちよくスタッフとお見送りすることができ
ましたので良かったと思います。今回の海洋葬は委託で全て私どもにおまかせプラン
でしたが弊社では責任を持って散骨させて頂いております。

 

 

 今月の散骨風景は駿河湾でのチャーター散骨でのご紹介となります。
ご依頼者様は福島からいらっしゃりましたが、生前奥様は海が好きでマリンスポーツも
いろいろご経験されていらしたみたく西伊豆の海にもよくダイビングをされに
いらしていたと言うことで今回、静岡県での散骨をご希望されたとお話を伺いました。
当日は天候にも恵まれ気持ちの良い散骨式を執り行えたので良かったです。

 

 

今日は少し前に焼津港で乗船され三保松原沖で海洋散骨をおこない清水港で
下船されたご家族様の散骨風景をご紹介させて頂きます。
当日は波が少し高くベストな状態とは言えませんでしたが、ご家族様は
あらかじめ清水港で下船される予定でおりましたので、その後本格的に
時化出した時にはご遺族様方は降りた後でホッとしました。
今回帰港時には予想外ではありますが私が海に出て一番の大時化となった
わけですが海でのお仕事は人の命を預かってもおりますので責任を重く感じた
日となりました。

 

 

 今回は関東での散骨式風景となります。
平塚を出航しまして湘南・烏帽子岩付近での沖合散骨でした。
故人様は生前ダイビングなども経験されていたとのこともありご自身のご希望も
あり海洋散骨をさせて頂きました。
当日は海況の心配もありましたが穏やかな日となり、ご遺族様にも気持ちよく
故人様を海に送りだしていただけ満足頂ける海洋葬ができましたとお言葉を
頂け安心致しました。

 

 

 今回は沼津港乗船で沼津沖で散骨されたいとのご要望が入りましたが、最初私は
沼津港までは弊社の係留地である御前崎からかなり距離があるため料金的にも割高
になってしまうためそれでは申し訳ありませんので
焼津乗船か御前崎乗船で駿河湾の真ん中まで行きそこからであれば
沼津も見え料金的にも沼津まで行くより安価になるのでご提案させて頂いたのと
沼津の方で出航できる業者があればそちらに依頼されたほうが良いかもしれませんよと
2点お話させて頂き検討してみますとお電話をお切りになられたのですが
後日お電話を頂きライフサポートするがさんの電話での対応が迅速で感じが一番良かった
のでどうしても弊社に依頼したいと言って頂いたのでお見積りを出させて頂き
沼津沖で散骨させて頂くことになりました。
当日はほんとに穏やかな海での散骨式となりご遺族様にも大変良い式ができて
有難うございますとお言葉を頂きほんとに良かったです。

 

 

今月の散骨風景写真は特別代行プランをお選び頂いたため代行散骨でありますが
ご依頼頂いた故人様のためだけに出航させて頂き、僧侶の乗船をご希望とのことで
浄土真宗の僧侶にご乗船頂き無事に海洋散骨させて頂きました。
当日は風、波も穏やかで良い散骨セレモニーができ一安心となりました。

 

 

11月は東京都から散骨にお越しいただいた風景写真を掲載させて頂きます。
今回はご依頼主様よりなるべく大勢の方々に見送って頂きたいと言うご意向でしたので、社員旅行も
兼ねて社員の皆様大勢でお見送りとなりました。
この日は午前出航の予定でしたが風も強く波も高かったため予報では午後から少し良くなると言う
ことでしたので出航可能なギリギリの時間までお待ちいただき海洋葬させて頂きました。
天気は良かったため富士山もはっきりと見え皆さま大勢でにぎやかなお見送りとなり
故人様もお幸せだったのではと思います。
imgp2004 imgp2005 imgp2011 imgp2012 imgp2013 imgp2015 imgp2017 imgp2022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休み前に長野県から駿河湾の海に散骨でお越しいただきました。
当日は快晴で海況も凄く穏やかな一日でゆっくりと海洋散骨式をして頂くことができました。
このような日に恵まれますと海に散骨という選択を選び良かったなと思って頂けますし
スタッフもほんとに嬉しく思います。
IMGP1817 IMGP1819 P1060466 IMGP1815 IMGP1820 IMGP1821 IMGP1825 IMGP1824

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、ご遺族様のご希望により東京湾ディズニーランド沖で散骨を執り行わせて頂きました。
当日は天気も良い一日で海洋葬も滞りなくできたことは大変うれしく
思います。残されたご家族様もディズニーランドに来る度に故人様を思い出せ
ご供養できるのではないでしょうか。
P1060360 IMG_4410 IMG_4404 IMG_4417 IMG_4425 IMG_4455 IMG_4328

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は4月の清水、三保の松原沖への散骨風景のお写真を掲載させて頂きました。
ご遺族様は新潟からお越しくださり、焼津から三保まで出航させて頂きました。
当日は富士山がほんとに綺麗に見えて晴天にも恵まれて良い海洋散骨ができたと
ご依頼主様も満足してお帰りになられ嬉しく思います。
P1060372 IMGP1651 IMGP1652 IMGP1654 IMGP1662

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年の2月は荒天の日が多く散骨をお申込みに皆さまには順延などで大変ご迷惑をお掛け
しておりますが、天候の良い日を見計らい順次海洋散骨葬をさせて頂いております。
今回は代行散骨故人様4名と代行供養1名様を海洋葬させて頂くために出航させて頂いた
お写真を掲載いたしました。
IMGP1589 IMGP1585 IMGP1583 IMGP1582 IMGP1579 IMGP1577 IMGP1573

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先日、駿河湾の海に散骨で出航させて頂きました。
今回は代行散骨葬で4家族様、故人様8柱の海洋葬となりました。
当日は午前中は海況が悪くうねりをともなっており延期も考えましたがあるご遺族様が
この日はお時間をあけて、ご自身の地元の海から散骨式に合わせ手を合わせてあげたいと
言う強いご希望もあって午後になり風も少しおさまり今回は代行でスタッフのみでの
海洋葬ということもあり少々波があっても安心なので出航し無事に散骨させて頂きました。
下はその時の海洋散骨風景です。

IMGP1528IMGP1552IMGP1539

 

 

 

 

 

P1060255IMGP1554

 

 

 

 

 

 

 

今回も富士山がとても綺麗にみえてましたよ。

 

 

P1060192このたびの散骨式は清水の三保の松原沖で故人様と愛して

やまなかったペットちゃんの海洋葬を生前故人様の

ご希望と言うことでご一緒に実施さて頂きました。

当日は天候 にも恵まれ、富士山も顔をのぞかせておりました。

散骨当日御子息様から以前お母様と一緒に駿河湾フェリーに乗船され

この航路を通り伊豆に旅行に出掛けたと言うお話を船上で話して頂き、丁度散骨のポイントに到着した時に

伊豆に向かう駿河湾フェリーが出航して行きましたのでこの時は私も偶然とは思えないなにか導くものが

あったのかなと感動いたしました。

 

P1060174

 P1060182

 

 

 

 

 P1060176P1060184